« 「アイデアは電車の外に落ちている」 | Main | 地域の皆さんとお米学習 »

2013.10.28

久しぶりの学会

土曜日にこちらの学会の全国大会に参加した。
管理職になった時に三重の大会に参加して以来なので、5年ぶり。自分が初めて学会で発表したのもこの学会(2005年・長野)、初めて九州に行ったのもこの学会(2006年・熊本)だった。
都合があり、1時間半の滞在の学会だったが、自分にとっては大きな意義があった。

一番は「研究」(学会で発表をするような)をしていないと、一つ一つの発表が頭に入ってこないということを実感したことである。当事者意識の欠如もあるが…。
次に管理職でも発表し続けている人、一つのテーマをずっと研究し続けている人のすばらしさを感じたことである。これで、自分もやはり「研究」をリスタートさせるべき…という気持ちが芽生えてきている。

この5年間、原稿や講師役での仕事を多く経験させていただいた。それらをしつつ、「研究」も今後出来れば…と思っている。そんな思いにさせた久しぶりの学会参加であった。

|

« 「アイデアは電車の外に落ちている」 | Main | 地域の皆さんとお米学習 »

Comments

The comments to this entry are closed.