« 新たな学び | Main | これも縁 »

2013.11.25

再び新たに学ぶ

土曜日の桂先生に続き、日曜日は野口芳宏先生が花巻に来られた。こちらは毎年開催されているが、様々な行事とかちあうことが多く、久しぶりの参加である。花巻の会場まではおよそ1時間弱。高速を使うと30分あまりで到着する。こちらはこのように近いところで研修ができることは有難い。

都合があって午後からの参加であるが、会員による実践発表(校長先生方のとっておきの実践なのですばらしかった!)、庭野先生の学校経営論、そして野口先生の御講演と充実した内容であった。
国語を中心とした研究会であるのだが、今回は学校論(管理職としてあれこれ考えた)、日本についてのご講演(これは自分のブログテーマにもつながる)というように、幅広い内容を学ぶことができた。こちらも新たな学びである。

土曜日は新たな研究会とのつながりができたが、この日のスタッフの皆さんはおなじみの先生方。県大会の授業を労ったり、地区社研のセミナーの事務連絡を直接できたりと社会科関係でも縁がありよかった。また、1月にお世話になる先生にもご挨拶。校長職でも常に学ばれているお姿に敬意を表する。

11月上旬から12月上旬までの「学び月間」で新たな学びができており、幅が広がることを実感できている。有難いことである。

|

« 新たな学び | Main | これも縁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新たな学び | Main | これも縁 »