« 他校校内研でICT活用講師 | Main | 節分で邪気を追い払え »

2014.02.01

1月終了

昨日で早くも1月が終了した。恒例の振り返り。

・仕事始めが暦の関係で6日から。年のはじまりの5日間。仕事の遅れを取り戻す貴重な時間だった。自分の仕事のスタイルとして「一気に集中して…」というのは厳しい。毎日一定時間こつこつと確実に前に進むことが大切と改めて感じている。「平歩前進」である。

・岩手の冬休みは長い。学校は18日から。冬休み期間中は3学期の準備だけではなく、新しい企画としての接遇研修を行うことができた。3学期が始まってから2週間。学校はよい状態でスタートしている。

・長い冬休みは研修会講師も続いた。北海道での講師役。デジタル教科書について初めて話をする。名古屋の講師役。元気な若手の皆さん、同じみの皆さんとの縁に感謝したい研究会となった。自分で社会科研修会も企画・運営。市の研究発表会では2年連続での研究所の代表報告。

・他校の校内研修会での飛び込み授業。「県の特色ある地域」が題材。この調べ活動、そして授業展開で学ぶところが多かった。飛び込み授業の題材が毎回違うのは時間を必要とするが、それは自分を太らせるものとなることを感じている。一昨日のICT研修講師も自分にとってのよき学びとなった。

・その他にもいくつかの大切な仕事に今取り組んでいる。今の状態でも様々な縁があることに感謝したい。

|

« 他校校内研でICT活用講師 | Main | 節分で邪気を追い払え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 他校校内研でICT活用講師 | Main | 節分で邪気を追い払え »