« 県教育研究発表会で講演 | Main | 昨日の話で伝えられなかったこと »

2014.02.16

教師力アップセミナー登壇

愛知での講師役終了。110名という人数に驚き、重鎮の皆さんがスタッフとして会場の準備や後片付けを率先して行ったいたことにも感動をした。
社会科授業に関わって汎用性のある10の視点プラス1(社会科教師としての歩み)を話す。熱心な聞き手の皆様で有難かった。
もしかしてブログを見る方もおられるかもしれないので、10の視点のみ掲載する。

1 基礎知識を楽しく
2 資料に合ったスモールステップで
3 提示方法を一工夫
4 見えないものを見えるように
5 「知りたい」に転化させる
6 学習用語を身に付けさせる
7 布石を打つ
8 ICT活用はマッチするものをシンプルに
9 キー発問の類型化とネーミング
10 地域のよさ・日本のよさを伝える

これで12月末から始まった遠征冬の陣は終了。あちこちでお世話になりました。それにしても愛知の天気は快晴。岩手の4月ぐらいだ。戻ったら冬の岩手で地道にすべき仕事が待っている。頑張ろう。

追記:帰宅前に玉置先生が学校HPに記事をアップしてくださった。校長先生自ら本当に学ばれる。愛知の先生方から学ぶことは多いです。

|

« 県教育研究発表会で講演 | Main | 昨日の話で伝えられなかったこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 県教育研究発表会で講演 | Main | 昨日の話で伝えられなかったこと »