« 物流システムのすばらしさ | Main | 「「安心」「刺激」でつくる学級経営マニュアル」 »

2014.04.07

DATAFALE.JPNに注目

日曜日の朝は「おはよう日本」のニュースを見ることが多い。この中の特集に注目する情報が出てくる場合がある。

昨日見ていたら、こちらの特集が始まった。DATAFALE.JPNという特集で、HPと連動をしている。番組でもHPが紹介されていた。
社会科教師として興味があるデータがこれからも出てきそうである。

このHPの最後に出典先のリンクがあった。興味があり、覗いてみる。
中に市町村別の将来の人口統計があった。私が住む奥州市も「ここまで減るのか…」という結果が出ていた。9年前の合併時は13万人だったのが、十数年後には10万人を切る。しかも、その時には世代別で一番多いのが75歳~80歳。小学生は今の6割ほど…。これなら統合が進むのもやむをえない。

次回はまた別のデータが出てくるのであろう。楽しみである。

|

« 物流システムのすばらしさ | Main | 「「安心」「刺激」でつくる学級経営マニュアル」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 物流システムのすばらしさ | Main | 「「安心」「刺激」でつくる学級経営マニュアル」 »