« 6月21日・仙台で | Main | かなり先ですが… »

2014.05.12

つぶやきより

・見守り隊(スクールガード)の会議。60代は若い方で70代が多い。中には80代も。「子どもたちの元気のよい挨拶から、元気をいただいています」との声。リタイア世代と子どもたち。それぞれの役割がかみ合うと双方とも元気になる。交通安全だけではなく、多くのプラスアルファがあると感じた。

・新聞に「お若く見えますねと言われたら、年をとったと言われていると思え」と書かれていた。自分も何回か言われたことがある…。それ以上に問題なのは、自分が何度も「お若く見えます」と言ってきたことだ。もうやめよう…。

・淀川長治さんの座右の銘は「ウエルカム・トラブル」だったとのこと。理不尽と思えるような出来事は確かにある。でも、「嫌だな」と思っていても回避できるわけではない。トラブルから学ぶこと、改善できることもあるだろう。座右の銘まではいかなくても、「ウエルカム」の気持ちはもっていて損はない。

・ようやく副校長としての校内通信を発行。第1号は改めて学校ブログの紹介から。学校広報の意義、ブログを見た保護者の声を紹介。自分にとっては担任時代の学級通信代わり。さすがに毎日発行とはいかないが、せめて週1回は発行していこう。

・6年の補欠授業で歯科検診の立ち合い。お医者さんのチェックで、ブラッシング指導をする子たちは、そのコーナーに移動。様子を見ていると、歯科衛生士さんたちがタブレットを使って、むし歯やブラッシングのアニメーションを見せていた。子どもたちも興味をもって見ていた。こういうところでICT活用を見られるとは…。

・有田先生のお通夜に参列しました。有田先生の今までの人生を物語るかのような全国各地からの多くの参列者でした。改めて有田先生の偉大さ、播かれた種の広さを感じました。
私の教師人生は有田先生との出会いがターニングポイントでした。皆さんと同じように、先生から学んだことを後進のために伝えていきます。

|

« 6月21日・仙台で | Main | かなり先ですが… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 6月21日・仙台で | Main | かなり先ですが… »