« 教師力アップセミナーの記録に注目 | Main | 個別面談でふと思った »

2014.07.24

第52回岩手県国語教育究協議会胆江大会

時には本校の話題を。

11月21日に標記の大会が本校で開催される。
ネットにも情報が出ていたので紹介したい。
県大会ということで3年ほど前から決まっていたことである。
当時、県の造形教育研究大会の事務局をしていた自分は、「次は国語か…。これには関わりはないかもしれないが」と思っていた。ところが転勤でその該当校へ。
これも縁だと思っている。

昨年度から本格的な研究も進んでいる。
先生方も本務と並行して一生懸命に指導案作成に取り組んでいる。
本校全体が国語の授業力を高めるチャンスと考えたら、県大会も貴重な機会である。

ちなみに御講演される阿部先生は著名だが、今までお聞きしたことはないので、これは楽しみである。
かつて教育ルネサンスにこちらの記事があった。恩師である米田教育長のインタビューにも考えさせられる。

|

« 教師力アップセミナーの記録に注目 | Main | 個別面談でふと思った »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教師力アップセミナーの記録に注目 | Main | 個別面談でふと思った »