« つぶやきより | Main | 『「かくれたカリキュラム」発見・改善ガイド』 »

2014.07.05

奥州でUD研

本日は、「授業のユニバーサルデザイン(UD)研」での桂先生の研究会。
開催地は地元奥州市。しかも我が校の学区である。
母体となっている研究会にお願いをして地元奥州で開催させていただいた。
県内各地から130名の参加。地元からも50名以上。そのうちの3分の1が本校からの参加。
「ぜひ奥州の、そして本校の先生方に聞いてほしい」と願っていたことが実現した。

きっかけは昨年11月の同じ研究会。桂先生のお話をお聞きし、ぜひとも奥州で…と考えていたのである。
桂先生の取り上げた教材はその時とは全く違うものであり、新たな学びを今回もさせていただいた。
参加された本校の先生方が、本をどんどん購入していたのが印象的だった。
もちろん、これは第1歩。これからの歩き方が大切だと思っている。

多くの先生方にご挨拶もされたが、運営スタッフということで十分にご挨拶ができなかった。ただ、20年以上前に同学年を組んだ先生と久しぶりにお会いし、お元気な様子を拝見することができた。こういう再会も嬉しい。

|

« つぶやきより | Main | 『「かくれたカリキュラム」発見・改善ガイド』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« つぶやきより | Main | 『「かくれたカリキュラム」発見・改善ガイド』 »