« 7月終了 | Main | 「昼の連続小説」 »

2014.08.01

それぞれのプロの仕事

夏休みに入ってからは、点検関係の業者さんとの対応が増える。
電気、消防施設、ボイラー、空気の環境検査、そして受水槽・高架水槽。本日は3年に1回という校舎の施設診断の打ち合わせ。担任時代は「ああ、何か点検しているなー」ぐらいにしか思わなかったが、いざ施設管理の責任者になってみると、それぞれのプロの皆さんがきちっと点検をしているからこそ、子どもたちの教育活動が安心してできるのだと思う。

併せて、施設関係の業者さんの仕事ぶりはそれぞれ共通するところがある。

・正確さ
・時間内に仕事を終える
・ちょっとした違いを見逃さない
・仕上げるまで責任をもつ
・対応が笑顔

これらは仕事の基本であり、自分にもあてはまることである。

|

« 7月終了 | Main | 「昼の連続小説」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 7月終了 | Main | 「昼の連続小説」 »