« 先祖を供養するお盆 | Main | 地道に… »

2014.08.14

このごろの読書から

■『子どもの力を引き出す魔法の学級経営 (伝説の教師) 』(糸井登著・池田修著 学事出版)

著者である糸井先生から贈っていただいた。ありがとうございます。この伝説の教師シリーズは、かつて糸井先生が大きな影響を受けた先生方を明日の教室に招いて、その実践を深く伝えていくもの。鈴木先生も登壇され、すでにDVDになっている。自分も購入し、感銘を受けたものだった。その書籍版ということで当時の授業記録や、糸井先生・池田先生の「実況解説」も入り、DVDにはない本としてのよさもたくさん出ている。伝説の教師というタイトルにふさわしい本。
それにしても糸井先生は「いい仕事」をされているな…。「伝える」という私たちベテランの使命を果たされている。自分に何ができるかということも考えさせられた本でもある。

■『 スマホ時代に対応する生徒指導・教育相談』(竹内和雄著・ほんの森出版)

著者の本はいつか…と思い、購入。スマホに関わる情報モラルだけではなく、「不易」の部分である生徒指導もたいへん読み応えがある。「スマホの問題は心の問題」という言葉が重い。

道徳教育』9月号(明治図書)

2分の1ページの拙稿が掲載。授業のユニバーサルデザインの山口県の坂本先生の論稿へのコメントです。すばらしい主張・実践に共感するばかりでした。


|

« 先祖を供養するお盆 | Main | 地道に… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 先祖を供養するお盆 | Main | 地道に… »