« スマホ・リアル・ストーリー | Main | 教員の学習・研究時間の推移 »

2014.08.04

11年前の学生さん

2003年頃、千葉大学の藤川先生からご教示いただいて、「メディアリテラシー」実践を行っていた。
「料理番組を作ろう」という実践を1学期の終わりに公開授業を行い、テレビ局の方や研究室の学生さんがその様子を参観してくださった。学生さんは、経費節約ということで、前日夜に出発し、朝岩手に到着して仮眠するというパワフルな行程だった。

さらに、その2年後には企業と一緒に行う食育実践ということで、同じように参観していただいた。その時には学生さんから大学院生になっており、そのアドバイスに学ばせていただいた。

そして縁あって、今年の1月に名古屋(明日の学校)で久しぶりにお会いすることができた。今は大学の先生。
その先生が「LINE、静岡大学と共同開発した「小中学生向け情報モラル教材」を本日より配布開始」という記事で紹介されていた。今必要とされる教育の一つであろう。

11年前の学生さんが、今となってはこのようなお仕事をされている。このような縁は嬉しいものである。

|

« スマホ・リアル・ストーリー | Main | 教員の学習・研究時間の推移 »

Comments

The comments to this entry are closed.