« Webの記録から学ぶ | Main | 「背伸び」 »

2014.10.02

改めて言葉を知る

自分の入っているメーリングリストで「ご冥福」の意味が話題になっていた。
何となく想像はつくものの、改めて正式な意味は…と言われると調べたことがなかった。

あれこれ調べるとこちらのサイトに行きついた。
別のサイトには「キリスト教や浄土真宗で使ってはいけない」と書かれていたが、こちらでは「お葬式に参列される方は気にしなくても良い」と実際の運用面を重視している。こういう面での情報が大切と考える。

さらに「ご愁傷様」「お悔やみ申しあげます」の使い方も書かれていた。今までそれなりに言葉にこだわりをもっていたと思っていたが、まだまだである。学ばなければ。

|

« Webの記録から学ぶ | Main | 「背伸び」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Webの記録から学ぶ | Main | 「背伸び」 »