« 「絵画読解」 | Main | 「社会科の達人が推薦する 社会科重要資料の指導法30選 5年生」 »

2015.01.28

新幹線車内で

時には新幹線車内ではいろいろなことがある。

先日利用した時のこと。
車内から大きな着信音が響いた。間もなく止まるのかと思ったら,いつまでも続いている。
車中の皆さんが音の方向を見る。私も思わず見た。かなり後ろの若者が寝ていて気付かないらしい。(あれだけの音で気づかないのなら相当な熟睡状態。)

2分ぐらい鳴ったところで,これは誰かが言わないとダメだなーと思っていたら,60代ぐらいの男性が「あんちゃん,鳴っとるでー」と関西弁で教える。こういう時の関西弁は何となくいい。気まずくならない。それでも熟睡中のようなので,今度は体を揺らしながら「鳴っとるでー」と教え,ようやく止まった。

ホッとした雰囲気が車内に流れたと思ったら,また同じ音楽が流れ始めた。さすがに今度は,「またか」と怒りの雰囲気が車内に流れる。するとさっきのおじさんに加えて,外国人の女性とその友人がサッと立って,その若者に注意をした。それだけではない,着信の設定を変えているようだった。
「OK」という声が聞こえ,また車内はホッとした空気が流れた。

その若者は単に熟睡しているだけで,決して反抗とかするわけではなかったが,自分自身が「何とかしなくては…」と思っても行動にはパッと移せなかった。それをあのおじさんと女性はできた。正直すごいなーと思った。同時に,学級の子どもが,何かの事態の時に勇気をふりしぼって言うことの大変さも理解することができた出来ごとだった。

|

« 「絵画読解」 | Main | 「社会科の達人が推薦する 社会科重要資料の指導法30選 5年生」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「絵画読解」 | Main | 「社会科の達人が推薦する 社会科重要資料の指導法30選 5年生」 »