« 迷い鳩の対応 | Main | 「小学校の見せて教える社会科6年生」CD-R »

2015.03.19

すばらしい卒業式だった

今日は卒業式であった。
すばらしい卒業式だった。
本校の卒業生は116人。卒業式には5年生が一緒に式に参加する。
卒業生の作法態度、呼びかけはまさに小学校生活最後の日にふさわしいもの。
そして在校生の心のこもった呼びかけと歌もすばらしかった。
先週の卒業式予行で「すばらしい式になるであろう」と思っていたが、まさしくその通りのものとなった。
中学校での活躍を期待したい。

さて,今年も担任の先生方の黒板メッセージに注目。
本校は3学級+特別支援学級。多くのメッセージを一度に見られるのは幸いなことである。
それぞれの学級で個性があるなあ…とつくづく感じた。
ある先生のメッセージは自分が初めて卒業生を送り出した時の気持ちを思い出させてくれたり、
個性的なメッセージから、子どもを大切にしているという思いが伝わってくる。
これもすばらしいことであった。

さらに個人的に…初任校で担任した子のお子さんが本校を卒業。
担任した子の卒業は平成元年3月。26年後にその子を卒業児童の父親として見るなんて想像もつかなかった。
終了後にはその子(もう38歳だが)が寄ってきて「先生,記念写真!」ということで親子と私で撮影をした。
これもまた教師人生の中で嬉しい出来ごとだった。

|

« 迷い鳩の対応 | Main | 「小学校の見せて教える社会科6年生」CD-R »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 迷い鳩の対応 | Main | 「小学校の見せて教える社会科6年生」CD-R »