« つぶやきより | Main | ラジオ体操の歴史 »

2015.07.27

「スリー・ステップでものにする授業のすご技34」発売!

以前予告していましたが「力をつける授業 ~成功の原則~」がリニューアルされた「スリー・ステップでものにする授業のすご技34」(フォーラムA)が発売されました。こちら
内容自体は9割が同じですが、イラストが入ったり、構成を変えたりして読みやすくなっています。まさに「リニューアル」です。以下、商品の説明です。

〇内容紹介
「楽しい! 面白い! また学びたい」子どもたちはこんな授業を待っている! 指名の仕方を工夫するだけでクラス全員が活躍する授業になる。そんな授業を成功させる基本技能の習得研鑽から、自分なりの授業スタイルを確立まで、本書では初級、中級、発展とスリー・ステップで教師力・授業力を高められるよう編集。 スタート時代なら初級編で技を磨き、さらに3年目、4年目になったら中級編・発展編で教師力をパワーアップさせよう。

〇出版社からのコメント
著者は教師歴30年のベテラン、NHK教育テレビ『コマーシャル製作に挑戦!?つくってわかったメディアの仕組み』で「宮古の自慢CMをつくろう」の授業を公開。NHK「わくわく授業」、朝日新聞「花まる先生」等、メディアで実践が何度も取り上げられる。本書では佐藤実践のキモを開陳。

〇著者について
1985年より岩手県公立小学校に勤務。 「地域と日本のよさを伝える授業」をテーマに社会科を中心に 授業研究に取り組む。豊富なアイデアと実践は社会科授業にとどまらず、ノート指導、 学級新聞作り、学習ゲームなど多方面にわたる。管理職にある現在、若い先生たちと授業力や学級経営力の向上に取り組んでいる。

かつて廃刊になった本がこのように蘇ること、ありがたいことです。

|

« つぶやきより | Main | ラジオ体操の歴史 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« つぶやきより | Main | ラジオ体操の歴史 »