« 個別面談 | Main | つぶやきより »

2015.07.25

夏休みが始まる

岩手は遅い夏休みの入り。昨日が終業式だった。子どもたちの「さようなら!」の元気な声が響いてくる。終業式の日の特有の解放感である。
教師もその点ではある意味似ている。もちろん通常の勤務日なのであるが、学期中とはやはり気持ちの面では異なる。

さて、岩手の夏休みは3週間半程度なので、他県に比べたら少ないのであるが、それでも自分を伸ばせるよい機会だ。価値あるものにしたいと考えている。

○第一週…地区水泳記録会、校内での業務のための週、31日に岩手の大会にスタッフとして参加
○第二週…研修ウィーク、登壇が4回ある(2日半は出勤)。徳島、愛知と遠い地区の先生方と懇親を深める
○第三週…毎日出勤しながら、すべき業務を行う。さらに土日中心に通信制大学院の1回目の試験と3日間のスクーリング

第三週を過ぎたら、夏休み最後の2日間は2学期準備である。
ここ3年間は似たパターンで過ごしているが、今年はそれに通信制大学院が関わっていること。幸いなことに暦の関係で3日間のスクーリングのうち平日は1日のみ。有難いことである。アウトプットもしつつ、インプットの夏にもなりそうだ。

|

« 個別面談 | Main | つぶやきより »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 個別面談 | Main | つぶやきより »