« 熊本・教師塾に登壇 | Main | 教え子の教育実習先を訪問 »

2015.08.28

飛行機でヒヤヒヤ

熊本の教師塾で飛行機を利用した時の話である。

出発日は25日。羽田空港発だ。
この日は台風15号が熊本を通り抜ける日であった。2日ほど前は「飛行機の時間帯に直撃するのでは…」と心配したが、スピードがあがったので朝のうちに抜けてくれた。

ただ、自分が乗る飛行機は条件付き。悪条件の場合には羽田に引き返すというもの。「たぶん大丈夫だろう」と思っていたものの、引き返したら羽田につくのは22時を過ぎている。もうアウトである。
無事到着した時にはホッとした。翌日教師塾会場は木々が落ちており、台風の脅威を感じた。

今度は帰り。その日のうちに岩手に帰らなければいけない。九州新幹線で福岡に行き、福岡空港から仙台空港。そこから仙台駅まで行き、最後は新幹線である。乗り継ぎにも余裕がある。
ところが、福岡空港で「準備が遅れており、30分出発が遅れます」という連絡。「えー!」と青ざめた。乗り継ぎの時間まで7分しかないからだ。間に合わなければ、仙台に泊まらなければいけない。

祈るような気持ちで仙台空港に着いた。予定より少し早く到着し、電車まで10分あまりある。「よし」と思ったら、今後は「空港まではバス移動です」との連絡。焦ってもしょうがないので、前方に位置をとる。空港に到着したのは、5分前。そこからダッシュで空港を走った。あれほど走ったのは久しぶり。滑り込みセーフで電車に間に合った。乗ってから30秒で出発をした。

行きも帰りもまさにヒヤヒヤ。これも思い出に残った熊本行である。

|

« 熊本・教師塾に登壇 | Main | 教え子の教育実習先を訪問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 熊本・教師塾に登壇 | Main | 教え子の教育実習先を訪問 »