« 学会資料の公開 | Main | 今週の講師役1 »

2015.10.22

変えて成功・バザー

学校は前年度踏襲が多い。それにはそれなりの根拠があるだろうが、何も考えずに「昨年度はこうしたから…」という理由で提案するのは、形式的になってしまう場合がある。
だからこそ、毎年同じことを提案するにも当然吟味が必要だ。

実はPTA活動も前年度踏襲が多い。こちらは学校とは違って担当者(保護者)が変わることが多いので、踏襲率は高いのではないかと推測する。

本校のPTAバザーも毎年11月の学校を公開する日に行っていた。
ところが、今年は地区センターのバザーと1日違い、そして3日後には60周年記念式典があるという過密スケジュールになるということで、学習発表会の日の終了直後に行うことにした。

果たしてどれぐらいバザーに来るのか、担当の執行部の皆さんはもちろん、事務局である私も心配していた。
ところが、そんな心配は無用で過去見たことがないぐらいのにぎわいであった。毎年参加される方はもちろん、学習発表会がちょうどおわるタイミングで、しかも昇降口そばで行っているので「ちょっと立ち寄ろう」「子どもたちが帰ってくるまでみよう」という感覚で行ってみたら、意外といいものが多く買った…そういう人も多かったのではないか。
結果的に収益があがった。

今回は様々な事情で前年度踏襲がなくなったわけであるが、それがなければ毎年通りだったかもしれない。
それこそPTA活動も吟味が必要だったのだ…そういうことを今回は感じた。

|

« 学会資料の公開 | Main | 今週の講師役1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学会資料の公開 | Main | 今週の講師役1 »