« 「人間、自分が好きなものにこそ、適性があると思う」 | Main | 「感謝状がない」 »

2015.12.17

学期末事務の違い

先日の大阪のセミナーは12月12日。
本校はその前日とさらにその前日が期末事務のための午前授業。
一人一人の子どもたちを見取る先生方に頭が下がる。

でもよく考えたら、セミナーのある日は関西一円も同様に学期末事務が忙しい日ではないのか…。
そんな中来てくださるのだから、本当に有難いこと…と思っていたら、雑談で通知表の「所見」欄の種類や行数がずいぶんと違うことがわかった。

地域が変われば、同じ教員でも仕事量も変わってくる。(これは同じ地域でも学校が変われば、変わる場合もある。)
そんなことを改めて感じた出来事であった。
自分の地域の常識がどこでも同じではない…これは全国各地の先生方と交流しているからこそわかることである。

|

« 「人間、自分が好きなものにこそ、適性があると思う」 | Main | 「感謝状がない」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「人間、自分が好きなものにこそ、適性があると思う」 | Main | 「感謝状がない」 »