« 自分の学生時代 | Main | 雪 »

2016.01.25

年をとるのも悪くはない

 年齢を重ねると「若い頃のようにはいかないな…」と思うことがいくつも出てくる。
 身軽に動けない、大事なことを忘れる、睡眠不足だと翌日てきめん・・・記憶力はそれほど退化はしていない(と思っている)が、体に関することは何ともしかたがないことばかりだ。そもそも、体力面・健康面の維持のために必要なことを20代からずっとしていない。それでも、何とか仕事を続けられている体ではある。これは親に感謝。

 さて、そんな中でもJR東日本の大人の休日倶楽部は、年を重ねたからこそ(50歳以上)使うことができるものだ。
 年3回のパス(東日本乗り放題)をこの1月も有難く使わせていただいた。父の一周忌に関わってもともと移動予定だったのにあわせて、週末を使ってなかなかふだん行くことができない長野を訪れた。今まで長野は10年前に一度行っただけ。それも学会参加で観光は一切なしで慌ただしく往復した記憶しかない。東北とは違う風景や食文化に社会科的な学びも得た。4日間乗り放題であるが、現実は2日間+アルファ程度。それでも今の自分にとっては有難い乗り放題だった。年をとるのも悪くはない。

|

« 自分の学生時代 | Main | 雪 »

Comments

The comments to this entry are closed.