« 社会科授業開き情報 | Main | 社会科の本 »

2016.04.05

懐かしい思いが次々と…

新しい学校に赴任して4日が過ぎた。
土日がはさまったので、実質的には2日間の出勤だが、かつての勤務校でもあるので、懐かしいという思いが次々と出てきた。

まずは初日の校舎まわりでのこと。
かつて自分が過ごした教室がいくつかあった。当時のテレビ、ロッカー、ランドセル掛け、配膳台は今も変わらない。自分が現任校で担任をしたのは、2002年から2006年まで。もう10年近く前なのであるが、当時の子どもたち、当時の実践のあれこれを思い出した。
体育館に行くと、陸上や水泳の校内最高記録の掲示が残されていた。当時の子どもたちも何人か書かれていた。一人一人の顔が思い浮かぶ。

今日は職員室にある書類やICT機器を見て回った。担任時代に自分がプロジェクトで提供してもらったビデオカメラが残っていたり、整備した実物投影機があったり…と自分の足跡を思い出すことができた。
ちなみにビデオカメラでは「水沢の自慢CM」を撮影し、地元ケーブルテレビがその様子を30分ほどの番組にしてくださった。

このような懐かしい思いにはなったものの、現任校では当時とは職が違う。仕事内容ももちろん異なる。さらに、この8年間で変わった点の方が多い。当時の同僚ももちろんいない。
そういう点では、「新しい学校」に赴任したのと何ら変わらない。
新たな気持ちでがんばっていこうと思う。

|

« 社会科授業開き情報 | Main | 社会科の本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 社会科授業開き情報 | Main | 社会科の本 »