« 6年生学級通信 その2 | Main | 教科書プラスワン »

2016.04.11

山田町へ

昨日は「授業づくりネットワーク」誌の「対談」で山田町へ行った。
第二の仕事はいろいろとさせていただけいているが、県内での対談はこれが初めて。
もともとは編集長である藤川大祐先生の企画である。

藤川先生は自分が様々な活動をすることのきっかけを作ってくださった恩人である。
30代後半の自分に総合メルマガの企画、NHKプロジェクトへのお誘い等、活躍の場を与えていただいた。その時の活動が今のつながっていると思う。自分の車で2時間以上かかる山田町までの道中は思い出話も多々あり、楽しい移動だった。

さて、対談は山田町で震災復興に取り組む「マブリットキバ」さんとであった。子どもたちのために、こんなにも熱い思いをもって様々な活動に取り組む姿勢に対談をしながら感動を受けた。自分にできることは何が改めて感じた。

同時に復興に対してもっと自分が取り組まなければいけないとも感じている。あれから5年。まだ5年である。

それにしてもこのような企画に携われるのも縁である。有難さを感じる。

|

« 6年生学級通信 その2 | Main | 教科書プラスワン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 6年生学級通信 その2 | Main | 教科書プラスワン »