« 私の教材開発物語第33回 | Main | HP移行原稿「宮古の民話を伝えよう」 »

2016.08.08

東北青年塾10周年記念集会

「東北青年塾10周年記念集会」が開催されます。
2007年の発足に関わった者の一人として応援しています。
私自身は先約があり、不参加となりますが、東北青年塾は自分の東北での原点です。これからも応援を続けます。
以下、具体的な内容です。HPはこちら

-----

今回で東北青年塾は第52回を迎えると共に、満10周年を迎えます。
 10周年を記念する集会は東北青年塾らしく塾生のアウトプットとして様々な講座を持ちます。
 今回のテーマは「学び続けて10年!今,語ろう,私たちの学級作り」です。東北青年塾10周年記念集会として、塾生自らが日々の実践の中で子ども達と確かな手応えがを感じた「授業成立の基礎技術」を実践発表や講座等でご紹介します。東北各県のベテラン教師から若手教師まで個性豊かな塾生面々が皆さんをお待ちしています。

 当日はお友達や同僚の先生、教育実習生の大学生を誘って気軽にお越しください。明日からの学級経営や学習指導に役立つヒントを是非持ち帰っていただきたいと思います。

※東北青年塾について 
 2007年9月8日、第1回東北青年塾はこの地仙台で開催されました。当時の設立の目的には以下の文章が書かれてありました。

「子どもとのコミュニケーションがうまくいっていない気がする」「授業になると休み時間で見られるような明るい表情が消えて子どもたちは沈んだ表情になる」「授業中のよどんだ空気をどうにかしたい」そんなことを感じたことはありませんか。一人で考え込むよりも同じような悩みを抱えている人たちが共に集まり学び合うことで、明日の授業を考えることができるのではないかと思います。学校に行くことが楽しくなるのではないかと思います。
そんな考えのもと、東北地域に住む若手(だと思っている)教員、講師、教員志望の学生と一緒に「授業成立の基礎技術」の集積、開発、習得を行う「東北青年塾」を立ち上げました。

 
【日時】9月17日(土) 9:30~17:00
【場所】仙台市戦災復興記念館
   (仙台市青葉区大町二丁目12番1号 )
【参加費】500円
【定員】30名
【申込】こちら→https://ssl.kokucheese.com/event/entry/418144/
【タイムスケジュール】
9:30 開会
9:35~10:45 講座1 テーマ「自主性を育む取り組み」
 発表① 塾生発表    
 発表② 鈴木優太(宮城)
 対談者 髙橋 章(山形)
<休憩 10分>
10:55~11:40 潤さんプレゼンツ「よくあるこの場面,あなたならどうする?」
 対談③ 中嶋卓郎(宮城)・鈴木優太(宮城)・國井あつ子(宮城)・和賀健(宮城)
 ファシリテーター 佐々木潤(宮城)
<昼食・休憩>
13:00~14:10 講座2 テーマ「協同する力を育む取り組み」 
 発表④ 塾生発表    
 発表⑤ 阿部隆幸(新潟)
 対談者 岩渕恭子(宮城)
<休憩 10分>
14:20~15:20 講座3 テーマ「自治を作る話し合い活動」
 講座⑥ 中嶋卓郎(宮城) 
 講座⑦ 武田直樹(宮城) 
 対談(鼎談)⑧
 対談者 増川秀一(山形)
<休憩 10分>
15:30~16:30 オムニバス講座「私が続けていること」
 発表⑨+質疑応答 堀多佳子(宮城)
 発表⑩+質疑応答 菊池真人(岩手)
 発表⑪+質疑応答 實森公喜(宮城)
 発表⑫+質疑応答 西塔枝里(山形)
 発表⑬+質疑応答 友永明子(宮城)

16:30~16:55 本日の振り返り⑭ 
 ファシリテーター 青年塾生

17:00 閉会

|

« 私の教材開発物語第33回 | Main | HP移行原稿「宮古の民話を伝えよう」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 私の教材開発物語第33回 | Main | HP移行原稿「宮古の民話を伝えよう」 »