« フィールドワークの楽しさ | Main | 太平山 »

2016.10.31

10月が終了

・10月が終了。不定期更新を始めた月だが、最終的には6割の更新率。これは自分の予想以上である。この月末の振り返りは自分にとって必要なことなので、欠かさないつもり。

・10月は秋晴れの日が多い、仕事を進めるには快適な環境。学校では文化祭という行事があり、先生方のがんばりぶり、子どもたちのすばらしさが光った。自分も行事の全体統括だけではなく、PTAのバザー担当等多くの力を注いだ。夜遅くまでの会議もいくつかあり、体力も使った。

・原稿や講師役も限られたものだけだったので順調。さらに入ってきた執筆仕事にもかなりの時間をかけて終了。これらは成果あり。

・苦労をしているのが、修士論文。調べれば調べるほど、新たにまた調べなければいけないことが出てくる感じ。23日のゼミを目標に一定量を書く。しかし、まだまだ不足していることを実感。これから相当がんばらなければいけない。実証授業もしているが、それらの本格的な分析はこれから。

・11月は今月より多くの講師役が入っている。修士論文はさらに追究して書き進めなければいけない。自分にとってさらに大切な月となる。がんばらないと…。

|

« フィールドワークの楽しさ | Main | 太平山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フィールドワークの楽しさ | Main | 太平山 »