« 久しぶりに一関社研 | Main | 「社会科教育」誌連載ラスト »

2017.02.11

有難いブログ

昨日の一関社研の事務局さんのブログ。
こちら
その中で私の授業について書いている。

----
佐藤正寿先生の模擬授業は、
やっぱり圧巻の一言。
シンプルな指導内容を物凄い指導技術で、
ぐいぐいと深めていく。
自然と参加者が前のめりになっていく。

反省会でとある若手が
「正寿先生の(子役への)対応、一言一言が勉強になった」
と話し、大喝采を浴びていた。
教材開発力とか、授業の構成とか、そちらの方にばかり
目が行きがちなのだが、それと同じくらい凄いのが、
(毎回言うが)空間支配力
そこを、社研のメンバーがしっかり感じ取ってくれていることが
本当に嬉しかった。
----

有難いことである。
昨日の授業については反省点も多々あるのだが、それでもよき面を見ていただいている。
そういう点で自分の果たす役割もあるのだろうと感じている。

|

« 久しぶりに一関社研 | Main | 「社会科教育」誌連載ラスト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 久しぶりに一関社研 | Main | 「社会科教育」誌連載ラスト »