« ライフヒストリーインタビュー | Main | 教育実習の日々1 »

2017.06.04

プロの技

昨日は10年に1度のこちらのイベントがあった。
本校の5年生児童と共に参加した。

10年前も同じイベントが150周年ということであり、その時にも本校に在籍していた縁で引率をした。その時には李登輝さんがいらっしゃって多くのマスコミが来たことを覚えている。

今回は子どもたちがオープニングに出演後は講演・講談を聞く時間だった。5年生ということもあり、その内容に興味を示すかどうか心配だったが、「さすがプロ」という内容だった。特に講談師の田辺鶴遊さんの子どもたちへの対応は見事だった。

子どもたちに「何年生?」と聞いて、そこから次々と子どもたちが反応しやすい言葉でテンポよく畳み掛ける。その中で、大人たちが笑ってしまう突っ込みを入れる…それまでの子どもたちの表情や動きが本当に一変した。
まさに「プロ」。そんな技を見せていただいた。

|

« ライフヒストリーインタビュー | Main | 教育実習の日々1 »

Comments

The comments to this entry are closed.