« 熊本教師塾で講師役 | Main | 「風景を繋げる」 »

2017.07.31

7月修了

7月終了である。今月も本当にあっという間の1ケ月。更新は8回にとどまった。来月も事情が多くなり,この程度かなと思う。

〇学期末で帰宅も遅れ気味

この1ケ月は学期末に突入。ふだんも帰宅時刻は早くはないが,さらに遅くなった。学期末の事務処理、生徒指導関係,そして社会科の授業づくり。本当に毎日があっという間。時間の貴重さを感じた1ケ月だった。ただ,この中で社会科の授業づくりについて社会科部会の先生方とディスカッションをすることは,本当に楽しい。自分の頭もフル回転である。

〇夏の講師役もスタート

一昨日の熊本から夏の講師役が本格化にスタート。講師役自体は8月が多いが,事前に資料を配付するので、先週はそのために時間を割く。初めてのところ,3年や4年連続のところ等々,内容はその目的に応じて変えている。連続のところは,一定の割合で変えている。自分にとって厳しいところもあるのだが,それが自分を鍛えるものになっていると感じている。

〇研究・原稿は小休止

研究については今年度の分に取り組みたいと思っていたものの,簡単に行かず。また,原稿については大きなものはないので,締切に追われることがなく,共に小休止。でも,これは今月だけの話。来月から本格化する。

〇体力・体調

あれこれ取り組んでいるので、体調管理にはかなり留意している。一番は睡眠時間の確保。しかし、このごろは、早すぎる時間に目が覚めてそのまま…ということもある。また、体力の衰えは日々感じるところ。これからよりよく生きるためにこの体力・体調問題は本格的に考えなければいけない。

〇インプットはいつも以上
ふだん以上に取り組めたのがインプット。基本文献を読むことの大切さを感じた。これも時間がなければできないこと。その確保が自分にとって今後重要になってくると感じている。

|

« 熊本教師塾で講師役 | Main | 「風景を繋げる」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 熊本教師塾で講師役 | Main | 「風景を繋げる」 »