« 深掘りセミナー感想 | Main | »

2017.07.15

授業づくりネットワーク2017in京都~授業づくりのイノベーションをどう起こすか

今年度授業づくりネットワークの理事の一人になっています。
その授業づくりネットワークの集会のお知らせです。私自身は参加しませんが,お近くの方,どうぞ。
申込みはこちらからです。

----

NPO授業づくりネットワークが全国で企画する研修会の今年度二回目。初回はインクルーシブ教育がテーマ。今回は授業づくりのイノベーションがテーマです。

〇日にち 2017年8月11日(金)
〇会場 同志社大学今出川キャンパス
〇住所 京都府京都市上京区今出川通烏丸東入 同志社大学今出川キャンパス
〇事務局 NPO授業づくりネットワーク

 授業づくりネットワークでは、今年度、東京、京都、北九州、岡山、仙台で研修イベントを企画しています。その二回目が、今回、京都です。同志社大学今出川キャンパスをお借りして開催します。

 今回のテーマは「授業づくりのイノベーションをどう起こすか」。「アクティブ・ラーニング」の提案以降、授業改革を急ピッチで進めなければならないという意識は広がったものの、目前の授業はなかなか改善が進まない…。そうした状況を共有しながら、夏以降の授業改善を考えるためのセミナーです。

★テーマ:授業づくりのイノベーションをどう起こすか

10時~ チェックイン
長瀬拓也(本会理事)

10時30分~12時
みんなで考えよう・・・授業づくりのイノベーションをどう起こすか
ファシリテーター:石川晋(本会理事長)
13時15分~14時45分 選択ワークショップ
①「とらわれ」をほどき、「見たことのない授業」を生み出す
藤原由香里(本会副理事長)、武田緑さん(一般社団法人コアプラス代表)
②学習のゲーム化に焦点をあてて~協同的な学びのしかけをつくるコツを考える~
阿部隆幸(本会副理事長)
③主体的・対話的で深い学びを創るー国際バカロレアの初等教育プログラムを参考にしてー
川本敦(本会理事)

15時~16時30分
パネルディスカッション:授業づくりのイノベーションのために~授業づくりの諸相を徹底分析する~
モデレーター:石川晋
吉川裕子(本会理事)、佐内信之(本会事務局長)、阿部隆幸、山川晃史さん(三重県:中学校教諭)

~16時45分 チェックアウト

なお、当日は本誌のNO.25(通巻333号)もしくはNO.26(通巻334号)持参で、500円割引いたします。当日会場で定期購読の手続きを取っていただいた方も同様の割引です。

|

« 深掘りセミナー感想 | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 深掘りセミナー感想 | Main | »