« 「風景を繋げる」 | Main | 初めての講演を思い出した »

2017.08.02

講師役で学ぶ

昨日と今日は連続して講師役だった。校内研究会と県外教育研究所での研修。
どちらも30人弱を対象とした社会科。考えてみたら,この夏の講師役の内容は全て社会科。
有難いことである。

講師役であるが,結構学ぶことも多い。
たとえば,昨日はその学校の研究会の雰囲気のすばらしさを感じた。模擬授業で豊かに反応したり,同僚の受け答えに感嘆の声が自然にあがる。あのような雰囲気なら,研究会自体がふだんから価値のあるものになっているであろう。
今日の研究所では,希望者の研修だけあって,参加した先生方の課題意識が明確だった。日常の授業改善はもちろん,2学期に控えている研究授業のヒントを探している先生もいた。それだけにワークショップの授業プラン作りでは,悩みながらも知恵を出し合っていた。その質の高さにも学ばせていただいた。
また,研究所併設の教育博物館も見どころがあった。かつての社会科教科書を見て,今の教科書の資料の豊富さを改めて感じた。

充実した2日間だった。

|

« 「風景を繋げる」 | Main | 初めての講演を思い出した »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「風景を繋げる」 | Main | 初めての講演を思い出した »